キツイ!長い!しんどい!

TOUGH! LONG! TOUGH!
仕事内容
包み隠さず、正直にありのままの日常を 船員になったらこんな一日が待ち構えてます。

小林主任のある日の1日

朝からモード
主任
鬼瓦 小林


_

01
AM 9:30
担当する現場へ移動
あのイーハトーヴォのすきとおった風、夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。夏でも底に冷たさをもつ青いそら、うつくしい森です。
01

朝起きます
朝起こされて今日も1日のはじまりです。 正直眠たいです。布団が恋しいです。布団から出たくない。 だけど、仕事に行かないとごはんもお金も貰えないので嫌々布団から出ます。 お昼ご飯も忘れずにチェック!ご飯はなによりも大切。
02

自分の車を眺めます
今日も1日過ごすであろう、自分の車を眺めています。 うん、今日もいい感じ。 今度ここにシーサーの置物でも置こうかなどと考えつつ、車の点検をします。 大丈夫そうなので、いざ出発!
03

荷物を詰め込みます
荷物を車へと詰め込みます。 傷つけちゃったりすると、自腹で保証しないといけないので丁寧に扱います。 それに、なによりもお客様に届けたときにガッカリさせたくない! お客様のよろこんでくれる顔をみると、こっちもうれしくなってくるんです。
04

荷物を届けます
荷物のお届け先に到着。 届けに行きます。エレベーターのないところだと、ちょっとだけイヤだなって思ったりします。 ほんのちょっとだけです。 嘘です。お客様は神様です。ありがたや、ありがたや。
05

配り終えるまで繰り返します
積み込んだ荷物を配り終えるまでは、同じ仕事の繰り返し。 なくなるまで運転→配達→車に戻る→ホッと一息、を繰り返します。 最中にお客様から「ありがとう」って言われるとテンションあがります。 この仕事をやってて良かった~って思える瞬間です。
06

お昼ご飯を食べます
待ちに待ったお昼ご飯の時間です。 ご飯おいしい。幸せ。 食後はのんびり、まったり、ダラダラしながらひと休み。
07

再度詰め込みます
次の荷物を車に詰め込みます。 この仕事を始めてから、詰め放題がうまくなった気がします。 主婦には負けない自信があります。
08
帰宅します
終わった……。燃え尽きたぜ、真っ白にな。 早くお家に帰りたい。仲間と恋しいお布団が待ってるぜ。 今日も1日よく働いたなあ。頑張った、自分。
項目を追加
項目を追加

募集要項

募集に関する詳細はこちらをご覧ください
項目
テキスト
備考
近日公開
項目を追加